ジーにゃあス(Genyas)

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の特徴や割引は?気になる情報をまとめて紹介

  • 2022/09/21
ペット 保険 アニコム

*本ページはプロモーションが含まれています
この記事は、GPTのAPIを活用することで、画像・本文・入稿に至るまですべて自動化されています。公開前に編集者のファクト・エビデンスチェックなどの工程を経ていますが、お見苦しい表記があればお問い合わせください。

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」についてお調べですね。

「どうぶつ健保」は、「ふぁみりぃ・しにあ・ぷち」の3種類で目的にあわせて選びやすく、加入者が使えるサービスが豊富な保険です。

このコラムでは、アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の基本情報や特徴、保険商品の魅力について紹介します。

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」とは

ペット保険「どうぶつ健保」とは、アニコム損害保険株式会社が提供する保険商品のことです。

「ふぁみりぃ・しにあ・ぷち」の3種類が用意されており、目的にあわせて選べる補償内容が充実しています。

原則として終身補償ですから、怪我や病気が再発したということがあっても一定の基準を満たせば問題なく継続できるのも選びやすい部分ではないでしょうか。

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の特徴

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の特徴は、以下のとおりです。

  • 窓口での精算に対応している
  • どうぶつ健活を毎年受けられる
  • LINEや電話で健康相談できる

窓口での精算に対応している

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」は、ふぁみりぃ・しにあの2つのプランで窓口精算に対応しています。

従来のペット保険では、窓口で全額を支払ったのちに所定の手続きを済ませると、保険金が振り込まれる形です。

窓口精算に対応していると、その場で保険料を差し引いた金額を支払うだけですから、急な受診でも安心して保険を利用した通院を実現できます。

また、対応している動物病院は6,000以上あり、使いやすさに優れているのもポイントです。

>>対応病院を調べてみる

LINEでの請求にも対応?

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」では、ふぁみりぃプランのみLINEでの請求に対応しています。

かかりつけの病院がアニコムに対応していなくても、LINEで請求申請できますから、最短1分で対応してもらえるのも嬉しいポイントです。

また、困ったら獣医師へLINEで相談できるといった「どうぶつホットライン」のサービスも同様に受けられます。

どうぶつ健活を毎年受けられる

どうぶつ健活と呼ばれる「腸内フローラ」の測定が、毎年受けられるサービスも実施されています。

例えば、「しにあ」を契約している際に測定で良好を受けたら、「ふぁみりぃ」に移行するといった形で、判断基準として使えます。

また、病気のリスクが高い猫ちゃんでは、アニコム指定病院で無料の血液検査を受けられるのも利点の一つ。

予防型保険を目指しているアニコム損保ならではのサービスですので、詳しくは以下のページでチェックしましょう。

>>どうぶつ健活を確認する

LINEや電話で健康相談できる

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」では、以下の健康相談サービスを提供しています。

  • どうぶつホットライン(LINE)
  • しつけ・健康相談サービス(電話)

「電話するほどじゃないとは思うけど不安がある」ときにはLINEを、「しっかりとカウンセラーや獣医師から意見を聞きたい」というときには電話を選べる(※)ので、猫ちゃんにまつわる困ったを解決できます。

※電話は予約制です。

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の料金プラン

プラン名 ふぁみりぃ しにあ ぷち
保険料 3,170円 1,390円 1,040円
新規加入
年齢条件
7歳11ヶ月まで 8歳以上から何歳でも 7歳11ヶ月まで
補償割合 50・70% 50%・70% 70%のみ
通院 × ×
入院
手術
年間最高補償額 60〜84万円 40〜56万円 128万円

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」は、ふぁみりぃ・しにあ・ぷちの3種類があります。

また、「ふぁみりぃ・しにあ」は50%か70%の2種類から選べますので、必要な補償の内容と照らし合わせながら柔軟に選べるのが利点です。

いずれも、1日あたりまたは手術の最高額が異なることは共通点です。

日々の通院で充実した補償なら「ふぁみりぃ」を、シニアで高額になりやすいなら「しにあ」を、いざというときの保険を探しているなら「ぷち」といった形で目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

【注意】更新やプラン変更ができないケース

  • 告知義務違反があるまたは是正に応じない場合
  • 不正利用といった継続の問題性が疑われる場合
  • 客観的・科学的に治療効果を確認できない医療行為に対して継続的な保険利用が見込まれる場合
  • 果たすべきと考えられる飼育管理責任が果たされていないと認められる場合

こうした場合に該当するときには、プランの更新や変更に対応してもらえないことがあります。

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」は原則として終身補償とはなっていますが、どのような状態でも継続できることを保証するものではないため注意してください。

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の割引

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の割引は、以下の2種類があります。

  • 多頭割引
  • 健康割増引

多頭割引

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」では、多頭割引を実施しています。

月間で保険料から50円引きとなりますので、年間で600円の保険料を削減できます。

ただし、対応しているのは「ふぁみりぃ・しにあ」の2種類で、いずれも猫ちゃんごとに加入が必要です。

健康割増引

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」では、健康割増引制度が設けられており、通院・入院・手術を受けた回数によって保険料が増減します。

回数 割増引率
0回 10%割引
1〜5回 5%割引
6〜19回 割増引なし
20〜39回 20%割増
40回以上 50%割増

つまり、19回までの利用であれば金額が割引されるか、据え置きのままとなる形です。

ただ、20回以上の利用があった場合には2〜5割の金額増加があることから、定期的な受診を必要とする場合はその回数が保険の金額と見合っているかを慎重に判断すべきでしょう。

まとめ

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」は、「ふぁみりぃ・しにあ・ぷち」の3種類から選べる保険商品です。

通院や入院の目的にあわせて、飼い主さんや猫ちゃんにとって適切なプランと限度額のものを選んで使いましょう。

「窓口精算で手軽に利用したい」「不安を解消できる相談先が欲しい」といった場合は、「どうぶつ健保」を検討してみてくださいね。

>>アニコム損害保険株式会社「どうぶつ健保」