ジーにゃあス(Genyas)

ペットメディカルサポートの「PS保険」の特徴や割引は?気になる情報をまとめて紹介

  • 2023/01/13
PS保険

*本ページはプロモーションが含まれています
この記事は、GPTのAPIを活用することで、画像・本文・入稿に至るまですべて自動化されています。公開前に編集者のファクト・エビデンスチェックなどの工程を経ていますが、お見苦しい表記があればお問い合わせください。

ペットメディカルサポートの「PS保険」についてお調べですね。

「PS保険」は、50%・70%・100%の補償割合から選べるシンプルな保険で、補償内容はどのプランも同じです。どの程度の補償を受けたいか、保険料は無理のない金額かを考えるだけで加入でき、難しい保険商品で悩みたくない人にはちょうどよいペット保険といえます。

このコラムでは、ペットメディカルサポートの「PS保険」の基本情報や特徴、保険商品の魅力について紹介します。

ペットメディカルサポートの「PS保険」とは

ペットメディカルサポートの「PS保険」は、通院・入院・手術をどのプランでもカバーでき、わかりやすくシンプルであることから選びやすいのが大きな特徴のペット保険です。

免責期間および免責金額もなく、無料獣医師相談もついてくるのは飼い主さんにとっても安心できるポイントです。

もしものときに備えたいと考えており、複雑な保険商品から見つけるのが苦手な人は選択肢に入るでしょう。

ペットメディカルサポートの「PS保険」の特徴

ペットメディカルサポートの「PS保険」の特徴は、以下のとおりです。

  • 保有契約件数が17万件を突破
  • 保険料の上昇が緩やか
  • 手厚い補償・サポートが揃う
  • 3つの補償プランから選べる

保有契約件数が17万件を突破

ペットメディカルサポートの「PS保険」は、加入者が2020年から増加を続け、2022年11月末の時点で175,900件と支持を集めている保険です。

愛猫の長寿化によって医療費は増加傾向にあるようですから、通院や入院および手術費用までサポートしてもらえる手厚さで選ぶ人が多くいます。

継続率も95.5%と高水準

ペットメディカルサポートの「PS保険」の保険料は、「3歳ごとに1度」なので負担が増加しにくく、長く契約していても負担が少ないペット保険です。

例えば、10歳までなら3回の引き上げのみですから、終身まで利用しやすい保険といえます。

手厚い補償・サポートが揃う

ペットメディカルサポートの「PS保険」は、保険料がリーズナブルでありながらも「通院・入院・手術」をカバーできる補償内容が揃っています。

また、免責期間がなく補償開始日よりすぐに使えるほか、免責金額(飼い主さんの自己負担分)がなく、さらに以下のケガや病気にも対応しているのも利点です。

  • 「がん」
  • 「椎間板ヘルニア」
  • 「膝蓋骨脱臼(パテラ)」
  • 「歯科治療(※)」
    →※予防目的の費用は対象外
  • 「風水害による疾病」

3つの補償プランから選べる

ペットメディカルサポートの「PS保険」は、50%・70%・100%という3つの補償プランから自由に選べます。

  • 50%補償プラン:ペット保険がはじめての人向け
  • 70%補償プラン:堅実・安定を求める人向け
  • 100%補償プラン:手厚さを求める人向け

そのほかにも、無料で獣医師に相談できるサービスが付属していることで不安を軽減できるのも利点でしょう。

ペットメディカルサポートの「PS保険」の料金プラン

プラン名 100%補償プラン 70%補償プラン 50%補償プラン
保険料 1,420円 2,050円 2,530円
新規加入
年齢条件
生後30日以上満8歳11か月まで 生後30日以上満8歳11か月まで 生後30日以上満8歳11か月まで
補償割合 100% 70% 50%
通院
入院
手術
年間最高補償額 年間最大110万円 年間最大110万円 年間最大110万円

ペットメディカルサポートの「PS保険」は、3つの料金プランが提供されています。違いは保険料と補償割合のみです。

  • 50%補償プラン:ペット保険がはじめての人向け
  • 70%補償プラン:堅実・安定を求める人向け
  • 100%補償プラン:手厚さを求める人向け

補償割合はかかった医療費からどこまでを補償するかというものですから、補償割合の対象金額が10,000万円なら、「5,000円・7,000円・10,000円」といったような計算です(厳密には若干の差異があります)。

なお、年間最大110万円は、通院・入院・手術・車椅子という4つの補償を合わせたものですので、以下のような限度額には注意してください。

  • 通院補償:年間最大20万円
  • 入院補償:年間最大60万円
  • 手術補償:年間最大20万円
  • 車椅子の補償:年間最大10万円

ペットメディカルサポートの「PS保険」の割引

ペットメディカルサポートの「PS保険」は、格安な保険料で提供されているため、執筆時点で割引を実施していませんでした。

ただ、ネットからの申し込みで災害対策付き迷子札といったプレゼントキャンペーンを実施していることがありますので、気になる場合はキャンペーンを確認しておくと良いでしょう。

>>PS保険の公式サイトはこちら

まとめ

ペットメディカルサポートの「PS保険」は、50%・70%・100%という3つの補償プランから自由に選べるペット保険です。補償内容は変わらず、補償割合と保険料が異なるだけというシンプルさで、初心者から堅実な飼い主さんでも満足できる内容を見つけられるでしょう。

ただ、割引といったサービスはありませんでしたので、他の保険商品と比較・検討してから選んでくださいね。

>>PS保険の公式サイトはこちら