ジーにゃあス(Genyas)

猫が夜中うるさい原因・対策とは?病気や不満のサイン「アオーン」の無視は厳禁

  • 2022/09/05
  • にゃんコラム
夜中 猫 うるさい

*本ページはプロモーションが含まれています
この記事は、GPTのAPIを活用することで、画像・本文・入稿に至るまですべて自動化されています。公開前に編集者のファクト・エビデンスチェックなどの工程を経ていますが、お見苦しい表記があればお問い合わせください。

ある日を境に飼い猫がいきなり夜鳴きをはじめてうるさい」とお困りの飼い主さんは少なくありません。

猫の夜鳴きは想像以上のボリュームですし、飼い主さんの睡眠不足だけではなく、ご近所への迷惑も気になるところでしょう。

そこで今回は、猫が夜中うるさい原因・対処法について解説します。

あわせて、間違った夜鳴き対策や野良猫の騒音問題などについても紹介するので、最後までご一読ください。

今回のまとめ

愛猫が夜中にうるさい原因は、以下のことが考えられます!

・寂しい
・甘えたい
・環境の変化への不安
・発情期
・環境や飼い主さんへの不満
・病気などの異変のサイン

夜中にうるさいと近所迷惑になったり、ノイローゼになったりしますが、強制的に鳴かないようにするのはNG!

どれだけ対策しても、原因が取り除かれないときにはうるさいままですから、愛猫の気持ちを汲み取って冷静に対処しましょう。

どのような原因かによって猫のアオーン騒音の対策は変わってきますので、最初の総まとめから何が背景にあるのか考えてみてくださいな!
ジーにゃあス編集部
ジーにゃあス編集部

猫が夜中うるさい原因と対処法を総まとめ

猫が夜中うるさい原因は、猫の年齢・状況によってさまざまです。

そして、どのような原因かによって猫のアオーン騒音の対策は変わってきます

夜中うるさい猫の属性 夜鳴きする原因 夜中うるさい猫への対処法
子猫・保護猫 寂しい
甘えたい
環境の変化への不安
・原則夜鳴きは無視(構って癖防止のため)
・日中に触れあう時間を増やす
・安心できる匂いつきの物を身近に置く
成猫 発情期 ・原則無視(妙な刺激は逆効果)
・避妊手術・去勢手術を実施
全猫共通 環境や飼い主さんへの不満 ・トイレや寝床を掃除する
・食事の回数や量、タイミングを見直す
・運動する時間を増やす
老猫 病気などの異変のサイン ・体調の変化を細かくチェック
・別の症状が見られるなどの問題があれば動物病院を受診

なお、猫が「アオーン」と夜鳴きする原因・対策については、以下の記事で詳しく解説していますので、あわせてご一読ください。

老猫以外が夜中うるさいのは余計な心配無用

猫が夜中うるさいのは「飼い主さんに何か分かって欲しいことがあるから」です。

そのうえで、甘えているだけなら無視する、不安を感じているなら安心できる環境を整えてあげるなど、状況に応じた対処をするのが適切でしょう。

ただし、猫は言葉を使って「アオーン」と鳴く理由を説明してくれるわけではないので、飼い主さんがどれだけ思考を巡らしても夜中うるさいのをやめさせられない可能性もあります。

基本的には飼い主さんと猫との信頼関係を構築しながら双方にとって過ごしやすい環境を作っていくものなので、猫の夜鳴きが止まらないからといって焦らず、時間をかけてゆっくりと愛猫に向き合ってください。

老猫が夜中うるさいときは特に要注意!

ただし、老猫が夜中うるさい場合だけは注意をしなければいけません。

少し身体の調子が悪いだけならよいのですが、場合によっては甲状腺機能亢進症・認知症・腎機能低下による病気などを抱えている可能性があるからです。

夜中にうるさくされて飼い主さんも余裕がなくなるかもしれませんが、愛猫からの重大なサインだとご理解のうえで、不安な場合にはすみやかに動物病院の受診をおすすめします。

猫本来の習性にならって、夜間の活動が増える場合がありますので、グッと堪えて原因を突き止めたり、昼間で一緒に過ごす時間を増やしたりするのがおすすめです!
ジーにゃあス編集部
ジーにゃあス編集部

夜中うるさい猫を黙らせるグッズはある?

猫が夜中うるさくするのには理由があるとはいえ、飼い主さんにとって夜中のアオーン問題は切実な課題のはず。

なかには、「今すぐにうるさい猫を黙らせたい」とご希望の人もいらっしゃるでしょう。

実際、次のような「うるさい猫を黙らせるグッズ」や「無駄吠え防止のしつけ用品」などが販売されています。

もちろん、「犬や猫に一定のしつけをしたい」とのお考えからこのようなしつけ用品を使うことが違法なわけではありません。

一応紹介していますが、筆者としては断固としてグッズの利用を反対しています。病気や怪我の可能性だったり、不満だったりと人間の赤ちゃんのように鳴き声で伝えてくれていることは無駄にしません!(一個人の感想です…)
ジーにゃあス編集部
ジーにゃあス編集部

ただ、夜中うるさい猫を黙らせる目的でグッズ・しつけ用品などを頼るのは次の理由から避けるべきでしょう。

  • 猫が夜うるさい根本原因を解決しないと意味がない
  • 矯正グッズを強要することで猫の性格が歪む
  • 飼い主さんと猫との間の信頼関係が崩れる
  • そもそも無駄吠え防止口輪などのグッズに100%の効果は期待できない

愛猫との微笑ましい生活を目指すなら、何よりも「猫が感じていること」を察知するのが最重要なはずです。

「うるさいから鳴き声が出ないようにする」というようなその場かぎりの”対症療法”には意味がないとご理解ください。

夜中うるさい猫を黙らせるためにおやつをあげる飼い主さんがいますが、過剰なおやつは歯周病の悪化や口臭、肥満による疾患の発生確率を高めてしまい、健康を損ねるだけなので注意してくださいね!
ジーにゃあス編集部
ジーにゃあス編集部

猫の夜鳴き問題についてのよくある疑問

最後に、「夜中猫がうるさい」という悩みを抱えている人がよく抱く疑問を紹介します。

  • 猫の夜鳴きは近所迷惑になるのか?
  • 猫が夜中うるさいとノイローゼになる人はいるのか?
  • 夜中うるさい猫は殴ったら静かになるのか?
  • 野良猫の夜鳴きがうるさいときの対処法はあるのか?

猫が夜中うるさいと近所迷惑になる?

猫の夜鳴き声は想像しているよりも広い範囲に響きます。

マンションや隣同士が隣接したような集合団地にお住まいの場合、十中八九「近所迷惑」になっていると考えて動くのがベスト。

特に、最近では騒音問題をめぐるご近所トラブルが増加傾向です。

愛猫の夜鳴き問題を放置すると、賃貸物件を退去させられたり町内から白い目で見られたりするおそれもあるので、適切な対処法で夜中猫がうるさくならないようにしましょう。

なお、住宅密集地における犬・猫の飼い方については、環境省が「住宅密集地における犬猫の適正飼養ガイドライン」を発表しています。

トラブル事例や対策についても記載されているので、適宜ご参考ください。

夜中うるさい猫を今すぐ黙らせるのは簡単ではありません。早期にご近所の騒音トラブルを解決したいのなら、防音・吸音パネルなどを使って夜鳴き音を軽減するのもおすすめです!
ジーにゃあス編集部
ジーにゃあス編集部

猫が夜中うるさいとノイローゼになる?

猫の鳴き声が夜中うるさい状況を放置すると、飼い主さんがノイローゼになるなどの健康被害が生じるおそれが高いです。

特に、猫は薄明薄暮性の動物なので、「アオーン」などの大きな鳴き声をあげるのは早朝・深夜になります。

家事や仕事で疲れているのに猫がうるさいせいで寝れない日々がつづくと、ノイローゼ気味になって身体も壊してしまうので、できるだけ早いタイミングで猫の夜鳴き対策に踏み出しましょう。

夜中うるさい猫は殴っても大丈夫?

夜中猫がうるさいとイライラしますが、殴っても猫の夜鳴きはやめさせられません

それどころか、愛猫を殴ることで猫からの不信感を招くので、今以上に夜中うるさくなったり、夜鳴きをやめさせようとしてもしつけができなくなったりします。

子育てと同じように、「腹が立ったから殴る」というのは親・飼い主さんの一過的な自己満足でしかありません。

猫が夜中うるさいのにはそれだけの理由があるので、飼い主さん・愛猫双方の快適な生活のために、正しい対処法で猫のアオーン問題に向き合いましょう。

夜中に野良猫の鳴き声がうるさいときはどうすれば良い?

野良猫や猫の放し飼いをめぐる騒音トラブル・糞尿被害などの問題は近年増加傾向です。

ただ、どれだけ野良猫の鳴き声が夜中うるさいとしても、次のような対処法をとってはいけません。

  • 野良猫を自分で殺してしまう
  • 野良猫に薬・毒餌などをしかけて駆除する
  • 野良猫を罠で捕まえて捕獲する

どれだけ夜中のアオーン騒音に悩まされていたとしても、”法的には無関係”なあなたがこのような方法を実践すると、動物の愛護及び管理に関する法律(通称、「動物愛護法」)違反で検挙される可能性があるからです。

野良猫が夜中うるさくて困っているのなら、市役所などの行政機関・動物愛護団愛・ボランティア団体に相談をして、具体的な対処法についてアドバイスをもらうのが低リスクで現実的な方法です。

猫がうるさく鳴くのには、猫なりの事情があります。人間の生活に悪影響が及んで困ったとしても、過激な方法で解決を目指すのではなく、落ち着いて専門機関に相談しましょう!
ジーにゃあス編集部
ジーにゃあス編集部

まとめ

猫が夜中うるさいのには理由があります。

もちろん、猫によっては一切夜鳴きをしない場合もありますが、ご家庭の愛猫が夜鳴きをしたからといって「飼い主を困らせる悪いやつだ」「さっさと黙らせてしまおう」とネガティブな考えはもたないことです。

猫は言葉を使いませんが、飼い主さんの行動を観察して、親身になってくれているかを感じる能力には長けています

ですから、猫が夜中うるさくするのをやめさせたいのなら、実は時間をかけてゆっくりと猫に向き合う姿勢を見せるのが近道だといえるでしょう。

Profile

ジーにゃあス-吉田
ジーにゃあス-吉田編集長
約10年の間、野良猫の保護や一時的に保護された猫の引き取りなど、多く猫たちを家族として迎え入れて一緒に過ごしてきました。現在でも、30匹ほどの猫と一緒に暮らしています。10年ほどで実際に得た知識や方法、一緒に暮らす上で役立つ情報を発信しますので、ぜひ参考にしてください。